DIYを楽しむ人、急増中。 じぶんスタイルの、楽しいDIYライフ!

じぶんスタイルの、楽しいDIYライフ!

前回の「ENJOY ★ DIY !! こころも色もリフレッシュ、部屋の壁を塗り替えよう。」記事に続いて、今回はいまどきのDIY事情をご紹介します。「e-mansion life」で行ったアンケートでは約8割が「DIYに興味がある」と回答していますが、「DIYを実践したいけれど、自信がない、やり方がわからない」という声もありました。初心者でも手を出しやすいDIYにはどんなものがあるのか、二子玉川ライズにあるDIY専門店「DIY FACTORY」さんにお話を伺ってみました。

ずばり、DIYの魅力とは?

DIYには「日曜大工」というイメージがありましたが、最近は男性だけでなく、DIYで「モノづくり」を楽しむ女性が増えています。

一般的に正確性を追求するのが男性のDIY。対して、少々のズレなどは「味」のうち。色も形も機能も、どんどん自分好みにアレンジして楽しんでしまう柔軟性の高さが、女性のDIYの特徴とも言われています。

そして最近は、そんな女性たちのDIYニーズに応えるショップも増えているのです。

今回お話を伺ったのが、“Touch the DIY, and to go ! ”というコンセプトを掲げる、体験型のDIYショップ「DIY FACTORY」です。大阪の本店に続いて、東京の二子玉川にも新店がオープンしました。

このコンセプト通り、「DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA」には、工具などの商品を手に取れるだけでなく、その使い方を確かめてみたり、店内の作業場で開かれるワークショップに参加することができます。

写真
「DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA」店内の作業場。定期的にワークショップが行われている。

「セメントでプランターを作る」、「溶接体験する!」などのワークショップが、女性に人気。

ワークショップのなかでも人気が高いのが、普段触れる機会のないセメントを材料にして行う、「セメントプランター作り」。独特の色味や雰囲気が良いと評判です。

そして体験者から必ず感動の声が上がるのが、無骨でかっこいいアイアン雑貨が手軽にDIYできる「溶接体験!ネームプレート作り」です。遮光面をかぶって、プラズマカッターという機械で金属のモチーフを切り出したり、まるで溶接工場で作業しているかのような本格感を味わうことができます。

これらの人気ワークショップで共通しているのは、“クールでかっこいい”DIY作品の仕上がりです。最近「男前インテリア」というキーワードも良く耳にしますが、無骨さと経年感を演出したインテリアが女性に注目されているようです。

写真
速乾セメントを使った、小ぶりなプランター。プラスチックのカップを型にして、簡単に作ることができます。仕上げた後、無機質なセメントに文字を書いたり、ペイントしたり、アレンジも楽しめます。
写真
初めての人でも、溶接経験者でも楽しめる、溶接体験ワークショップ。鉄のフラットバーに5文字までのアルファベットを溶接してネームプレートを作る1時間コース。プラズマカッターという金属を切り抜く機械を使って鉄板を切り抜いて、オリジナルモチーフ付きのネームプレートを作る2時間コースがあります。(写真は2時間コースのもの)

オシャレ、使える、楽しめる。人気のDIYグッズ&ツール!

さて最後に、「DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA」で見つけた、DIYグッズやツールをご紹介しましょう。

オシャレな工具箱「cotetsu」

昔懐かしい雰囲気を漂わせた、鉄製の山型工具箱。コンパクトでカラフルな工具箱、「cotetsu(コテツ)」です。
工具箱にもこだわると、DIYにもっと挑戦しよう!という気持ちがわいてきそうですね。

写真

ソフトパターンローラーセット

ウォールペイントが好きな人が喜びそうな、壁を簡単に装飾できるペイントローラーです。「好きな色の塗料」×「好きな柄」でパターンはさまざま。壁や家具に好きな模様を描くことができます。

写真

親子でつくる「RED TOOL BOX」

親子で一緒に作りながら、作った後は親子で一緒に遊べる「レッドツールボックス」。

ツールボックスには、子ども専用工具が揃えてあります。自分専用の工具を使うことで、お子さん自身も、愛着を持ってモノづくりに取り組むことができそうですね。

工作キットで作り終えたクルマや飛行機などに水性塗料でペイントしたり、ステッカーを貼りつけたりして自分仕様にカスタムメイドできます。

親子で一緒に考えながら、楽しみながら作り完成させた後に、親子で一緒に遊べる。これこそまさに、DIYスピリット。

写真

消費する生活から、つくり出し、つくり変える生活へ。既存の製品に合わせた生活から、生活に合わせたモノづくりへ。

自分らしいマンションライフを送るために、あなたもDIYを始めてみませんか?

関連キーワード: